ヒカリブログ

上尾市と桶川市の間にある学習塾光塾

どうでもいい話(86)

どうでもいい話。

かばんの大きさと成績は比例する。

スポーツバッグいっぱいに教材を積んでやってくる。

参照したい教材まで入れるとカバンはどうしても重くなる。

重さとは思いのかさのことを言うのだろう。

そういえばヴォクよりもテニスが上手かった彼はラケットケースの中に換えのラケット2本やガットなど道具がいっぱいだった。

ぶたカバンにはかなわない。