ヒカリブログ

上尾市にある学習塾光塾

目標差異

090715_2015~01.JPG(いまヒカリっ子(中1)が確認テスト中…)

目標が国95社95数100理95英100だった子がいた(とする)。

結果が国58社89数91理96英86だった(とする)。

目標差異は国△37社△6数△9理+1英△14となるから、理科以外は全部未達だ。

肝心なことはひとつ。つぎにこの失敗経験を生かせるか。

彼は次回の目標が国95社95数100理95英100でいくんじゃないか(とする)。

彼は学生一位をあきらめていないんじゃないか。いやあきらめる理由が何もない。

そんなことを彼のもっていた英作文練習用紙を見ながら思った。

何だろう、この自信分類マークは!

安全?

合格?

不安?

だめ?

アッチイ!アツすぎるゼィ!(ある意味)桶川の祭よりアツイゼィ!!

でも合格するかいなか、そっちを見るよ。どうかな~。満点おお合格いけるかな~。

(あっ、そろそろ書き終わったかな…)