ヒカリブログ

上尾市と桶川市の間にある学習塾光塾

笑いたい。笑いたい。

090607_0234~01.JPG受験生は9月に模試がある。ここでヨシ!と笑いたい。笑いたい。 6月、7月にも模試を受ける。 この結果を受けて夏の作戦を夏休み前に見直し、夏休みには作戦通りに実行する。 受験生にとってこの夏休みほどまとまった独学時間のとれる期間はない(640時間だぜぃ↑)。夏を制するものがと言われる所以である。 例年ここで偏差値を10以上あげる子がでる。 夏休みの作戦をよいものにするためにもこの6月7月模試のもつ意味は大きい。何をどれだけしたらよいかがわかる。 夏休みなら過去問とじっくり向き合う時間をとることができる(38400分)。 夏休みなら、春から1回転、2回転と勉強してきたすべてを見直しながらかつ3回転目を実行し固める時間をとることができる(38400分)。 ああ、夏休み。 2304000秒も勉強できる。(いや秒で言われたら実感わきにくいからっ!) (じゃあ、もう一回。)ああ、夏休み。 気のすむまで勉強できるぜぜぜぜぃ。