ヒカリブログ

上尾市と桶川市の間にある学習塾光塾

社会・理科の総復習、諸資料の準備オッケイ?

3月と4月の2ヶ月間で新中3の受験生(公立部)が理科と社会の全範囲総復習を行うカリキュラムも中盤にさしかかっている。確認テストも全員合格継続中。 地理なんかの統計資料は最新のもので覚えた方がよい。入試資料は新しいからだ。 地理を勉強するときには地図帳と統計資料集を常時閲覧しながらというのが基本である。 というわけで、たとえば『オリテキSRoadエスロード』の最新資料はぜひゲッツしておきたい。 森の実出版さんのWhat's Newから、利用できるようです。 http://www.morinomi.com/ あと~、(JES出版さんの)『中学理科の実戦問題集』増補版対応確認テストや一問一答集もめっさ便利です。 中1内容196問、中2内容211問、中3内容144問が用意されている。 今日は夜から今まで、いきつけの温泉喫茶でパームPC相棒をベタ打ちしながら、(高校受験生が夏休みのセルフラーニングに使う予定の)オリジナル教材、理科1000本ノックと、社会1500本ノックの更新作業をやっていた。まだ今春の全国高校入試問題の分は反映が終わらない。理科は新指導要領部分を追加中なので、少なくとももう200本くらいは問題を増やすことになりそうだ。 ほなね。