ヒカリブログ

上尾市と桶川市の間にある学習塾光塾

スタートの春

春です。スプリングです。

春なのに春です。

怒ってばかりの三月となりました。

春は新しい本を配りました。

春は新しいカリキュラムをはじめました。

伝えないといけない。でもなかなか伝わらない。大人げないですが声を大にするしかなかったのです。

とりわけ受験生は3月と4月にきちんとスタートできるかで一年後の成否が決まるのです。

姿勢を正します。

小6は「受験の攻略」に着手しました。もちろん家で自習してきます。追加授業は組みません。

中3はオリテキSを3月と4月でひとまわりすることを始めました。もちろん家庭で自習してきます。授業回数を増やしたりしません。自分でやるしかないことを伝えました。

終わらないです…、

なんで?

やってないだけでしょう?春だよ。大丈夫?

忘れていました…、

なんで?なんでなんで~?

連絡帳みてないの?

春だよ。

多過ぎて…、

多いよ。春だから。

一応解きました…、

解いただけ?春なのに?

覚えきれません…、

1回で無理なら6回やろうよ。1日で終わるわけないでしょう?

…言い訳を受け付けませんでした。

「言い訳はいらないから!」

何度となく口にしました。

確認テストはどうにか全員合格が続いています。でもきちんとひとりでできていた子はまだ多くありませんでした。

春中に、意識を変えるんだ。春だから。

春のうちに行動を変えるんだ。春だから。

春だから自力ではじめるんだ。春だから。

スプリングだから。

跳ぶんだ。