ヒカリブログ

上尾市と桶川市の間にある学習塾光塾

塾の仕事

子供ががんばってるのにもし結果が出ないとしたら、塾の仕事ができていないのだとヴォクは考えている。

「がんばる子の結果を出すために」、そこを大事にしたい。

そのために、

速さの文章題1問に60分をつかうなんてことはよくある。

何時間つかってもいい、完全にわかるまでやる。

逆に、すぐにわかった場合にはどんどん進む。

受験生以外はそんな子別のペースですすめている。

ほなね。