ヒカリブログ

上尾市にある学習塾光塾

己は小さい字がすき。

081015_1504~01.JPG己のつくる教材は字がめっさ小さい。

一番小さいのが一問一答。

80の問題と解答がA4の用紙1枚に並ぶ。

やっぱりツルセコだったのかな~って。

かな~~~って。

情報を取捨選択するのがDomo嫌いで(できなくて)、テストで聞かれそうなものを継ぎ足したりブレンド(コーヒー)したりしてるうちに、いつの間にか紙いっぱいに文字が存在しちゃう。

入試では知識より思考力も大事だが定期試験なんかは細かいことまで見たもん勝ちみたいなところがあるよな?なぁ、なぁ(否を言わせぬガン見で)。

だから詰めちゃうんよ。

つめつめにベタっちゃうんよ*1

あとから自分でみても、字がちっこっ!って猛烈にメッサ突っ込みたくなるんだぁ、気をつけろっ。

でもね、全部覚えてピークを定期試験にもっていけば、そりゃあ点にはなる。それが実力だろうとなかろうと点にはなる。そのテストは人生で二度とない。一回かぎりの点数をゲッツする。

定期試験てのはそういう細かい感じ。定期試験の28日前だけは、そういう細かいのをやってる。

受けるからにはやっぱ点数とりたいじゃん。てゆうか、学校現場の唯一のテストじゃん。だから。

あるヒカリっ子は己に対抗して、紙をA3に拡大してる。

デカッ。

ドン・キホーテにあるお菓子かっ!

びっくりして大きくなっちゃいましたかっ!

己は手帳も手の平サイズがいいし、ちっちゃいところになんかコレクトしておきたい派なんだよなときづいた。パソコンもパームサイズが好きだし、なんかこうちっちゃいのに何でもつまってるとドキドキしてあせっちゃうタイプなんだ。

このブログの日記(のようなもの)も携帯でベタ打ちしてる。思いつきで書いてる(あたりまえ)。

でもね、あんまり見にくいというのなら、今度授業中に言ってきてね。

なんか考えてみるかんね。なんか?

ほなね。

あっ、でも、数学の図やグラフは大きくクッキリと書こうね。Matane.

*1: