上尾市学習塾 ヒカリブログ

上尾市にある学習塾光塾のブログ

偏差値か得点か(1)

今日ヒカリっ子に聞かれた。

「偏差値ってほかにわかる方法ないんですか?」

(目標の偏差値がはやく欲しくて言ったんだとぼくは感じた。)

たしかに模試を受けないと偏差値は出ない。過去問を解けば合計点が出るから合否予測は立つ。しかし偏差値は模試を受けなきゃでない。しかも月に1回もないから波ができる。

上がり下がりに一喜一憂なんかしてたら胃がもたない(ぼくの胃も)。

よ~く考えよう。偏差値を上げるために勉強してるのかな?ぼくは違うと思う。

テスト本番は定員や合格者数を合計点で争う感じの形式が多い。だからむしろ200点中何点とったのかとか、500点中何点とったのかと、そっちを考えたほうがいいんじゃないかな。ぼくも東大を遠い昔に受けたことがあるが440点中どうしたら240点とれるかしか考えてなかった。偏差値なんか考えて勉強したことはなかった。いまきづいたけど。

イチローは打率よりヒットの数にこだわる。その方が積極的にヒットを狙えるし、ヒットは積み重ねるものだから。足算だから。

偏差値よりも得点に目を向けてみよう。そうしよう。