ヒカリブログ

上尾市と桶川市の間にある学習塾光塾

テスト範囲が出るその前に。

ヒカリっ子、意識の高い子は、範囲票の出るその前に電子メエルをくれる。

昨日きたメエルのひとつ。

「テスト範囲ですが社会は日清・日露戦争と近代日本までになる予定です。残りの教科はまだわかりません。」

メエルに反応して確認テストを修正したり準備したりがヴォクもしやすくて助かる。

てゆ~か、

範囲ひろっ!いそぎ目・薄目・やわらかめ・あっさりでゴー!!

とか、

範囲せまっ!深め・味濃い目・かため・こってりでいこぅとか調整ができる

ラーメン屋さんが湿度や温度に合わせて麺をうつように、塾家は子供の自学度に合わせて対策をうつ。

ほなね、すた、すた、…あっ、ラーメンが食べたいですって?

ヴォクもそうですがなにか(語尾上げ調で)。

ぼくの勘が正しければそんなあなたは今お腹が空いています、ええ。

ズズ~っ(麺をすすりながら)。